猟友会 白石厚別部会「新着情報」

KING OF SPORTS HUNTING
【公開講座】

『狩猟の魅力』 狩猟始めてみませんか?

2014年3月20日(木) 18:30~21:00(開場17:30) =入場無料=


場所

札幌エルプラザ 札幌市北区北8条西3丁目 28番

交通機関(アクセス)

→JR札幌駅北口より徒歩3分  札幌駅北口地下歩道出口12番横から建物の中まで直通
→地下鉄南北線さっぽろ駅より徒歩7分
→地下鉄東豊線さっぽろ駅より徒歩10分

定員

先着250名様

公開講座プログラム

《ほんまモンのハンターが語る。狩猟とは!》
1. 基調講演 「狩猟の魅力」(我が狩猟人生)=60分=
講師:久保俊治氏

2. 北海道猟友会 札幌支部の活動報告 =40分=
「猟友会の活動」狩猟・有害鳥獣対策・安全狩猟

3.パネルディスカッション 「狩猟の魅力」=40分=
パネリスト:久保俊治氏 中條高明氏 他

司会進行:北海道猟友会札幌支部 狩猟フォーラム実行委員会

*会場エントランスには、銃砲店・アウトドアショップ・罠メーカー・専門書のブースが併設されます。お早めにお越しいただき、この機会に是非お立ち寄り下さい。


お問い合せ:北海道猟友会札幌支部 狩猟フォーラム実行委員会 
電話011-716-3006(月・木・金の09:00~16:00)
*申込受付はしておりません。当日、直接開場までお越し下さい。

主催:北海道猟友会札幌支部
共催:北海道(環境生活部環境局 生物多様性保全課)
後援:北海道農業協同組合中央会  北海道猟友会 


【講師・パネリスト紹介】

久保俊治(くぼ としはる)
1947年小樽市生まれ。幼いときから父の猟に同行し20代より専業ハンター(猟師)となる。75年単身渡米、モンタナ州の狩猟ガイド養成学校に東洋人として初めて入学。同校卒業後は当地にて熊・ピューマ・エルク・ミュール鹿・ゴート等を対象にプロとしてハンティングガイドを務める。76年に帰国後は北海道標津町で牧場を経営しながら猟を続ける。妻と2人の娘との生活を追った北海道放送のドキュメンタリー番組「大草原の少女みゆきちゃん」は大きな話題を呼び、86年度文化庁 芸術作品賞ほか各賞を受賞。現在標津町在住。ノンフィクション自伝著書「羆撃ち(クマウチ)」は全国のアウトドアズマンから高い評価が寄せられており、小学館発行「BE-PAL」においても狩猟者の立ち位置にて数多く登場し注目を集めている。


中條高明(ちゅうじょう たかあき))
狩猟家。1941年十勝管内音更町生まれ。10歳から父親に連れられ、狩猟の世界に足を踏み入れた根っからのハンター。日本の狩猟スタイルにこだわらず、銃、ナイフ、ウエアーなど幅広い視野から日本における新しいハンティングスタイルを考察。猟場における仲間からの誤射を防止するオレンジファッションを日本に取り入れた第一人者である。伝承文化としての猟法も引き継ぎながら十勝をベースに活躍する数少ない本格派ハンターである。 ㈱ワールドフォトプレス社 月刊「ナイフマガジン」においてはコラム「ハンティングパーフェクション」を執筆し十数年にわたり実猟の世界を発信し続けている。

【ブース出展協力】

銃砲店小宮銃砲火薬店 http://www.gunshop.co.jp/
tel:(011)726-4245
書籍紹介エコ・ネットワーク http://city.hokkai.or.jp/~eco/
tel :(011)737-7841 fax:(011)737-9606
アウトドアショップ秀岳荘 http://www.shugakuso.com/
北大店 tel :(011)726-1235 fax:(011)746-4525
罠取扱ファームエイジ株式会社 http://www.farmage.co.jp/
tel :(0133)22-3060  fax :(0133)22-3013
関連行政北海道環境生活部環境局 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/skn/ 

狩猟参考URL:北海道猟友会 札幌支部 http://www.hokkaido-hunter.org/sapporo/